Jan 1, 0001 · 70 words · 1 minute read

Date: 2015-10-08T19:11:51+09:00 00:00 Slug: osx-invalid-ipv6 Tags: OSX Title: OSXでIPv6を無効にする

外でインターネットにつなぐ場合は、docomoのL-03D(LTE)を使っています。 しかし、OSのバージョンアップ(→Yosemite)したせいか1Mくらいしか速度がでません。(Lionくらいの時ははそれなりにでていた)

IPv6を無効にするとネットワークが安定して高速化するという話なので無効にしてみました。

  • ネットワークインターフェースを表示して対象を探す
$ networksetup -listnetworkserviceorder

(1) Bluetooth DUN
(Hardware Port: Bluetooth DUN, Device: Bluetooth-Modem)

(2) docomo L03D
(Hardware Port: docomo L03D, Device: en3)

(3) Wi-Fi
(Hardware Port: Wi-Fi, Device: en0)

(4) Bluetooth PAN
(Hardware Port: Bluetooth PAN, Device: en2)

(5) Thunderbolt Bridge
(Hardware Port: Thunderbolt Bridge, Device: bridge0)
  • 指定のネットワークのIPv6を無効にする

ここでは、L-03Dで無効にする。

ネットワーク名にスペースがある場合は”で囲む

$ sudo networksetup -setv6off "docomo L03D"

これでIPv6を無効にした結果、通信速度はまったく変わらず遅いままでした。

販売から3年くらい経って新しいOSに対応してくれそうもないので、そろそろL-03Dの引退を考える必要がありそうです。