Pixelbook Go を購入した

Posted at Thursday, July 2, 2020

Pixelbook Go(16GB RAM, 128GB, Not Pink)を購入しました。購入から到着までの備忘録です

購入

前提としてPixelbook Goを定価で買う場合日本に直送してくれるところはありません(ないはず)。そのためAmazon.comで購入してスピアネットという転送業者にお願いしました。一部のスペック・色ですがAmazon.comでも$120〜$180くらいの追加で直送してくれます

※ 購入の際に発送先をスピアネットの住所にして土日に届けないようにする。スピアネットは土日が休みのため受け取りはできない。そうなると宅配業者によっては玄関に物を置くだけの場合があるらしい

もともとはGoogle Storeで購入するつもりでしたが、カードの決済が通らなかったり(請求先住所が日本だから?)Paypalど支払おうとしても決済画面に遷移しなかったりで諦めました。値段はどちらも変わらないため結果は同じです

Amazon出荷からスピアネットでの転送

Amazonから出荷完了の通知がきたらスピアネットのサイトで転送依頼を出します。商品が倉庫へ到着するとスピアネットから到着の連絡が来るので発送の手続きをします

  1. スピアネットのサイトで転送依頼を出す
    • 転送依頼はAmazonの出荷連絡が来てから(追跡番号が必須のため)
  2. スピアネットから商品到着連絡 & 支払い依頼
  3. 支払確認後、商品の発送

商品受け取り

発送手続きが完了したらあとは待つだけです。今回はヤマトの国際宅急便でした

スケジュール

※すべて日本時間

  • 購入
    • 6/21 10時
  • 出荷
    • 6/23 21時
  • 倉庫到着連絡
    • 6/26 1時
  • スピアネットへの支払い依頼
    • 6/26 3時
  • スピアネットへの支払い
    • 6/26 9時
  • 発送連絡
    • 6/27 5時
  • 商品到着
    • 7/2 10時

金額

日本円で12万円くらい

  • Pixelbook本体:$999
    • スピアネットの倉庫はオレゴン州にあって消費税はかかりません
  • スピアネットの転送料金:$57(転送手数料 $9、送料 $48)
    • 転送料金が$9というのは安すぎじゃないのか
  • 商品受け取り時に払った関税:6200円

Chromebookで考えると12万円は高いですが、Macbook Airを買っても同じくらいだったりPixelbookの購入欲を満たせれたので自分としては満足です

最後に

今回はNexus4を買った時以来久しぶりの個人輸入でした。個人輸入のときはいつも不安ですが今回も無事に届いて安心です。 今後はPixelbookの設定したり、開発環境を整えたりのネタで数年放置していたブログを再開できればいいなと


comments powered by Disqus